ブックルとは

ブックル-bookuru-とは?

参加者一人ひとりがテーマに沿った「推し本」や「課題本」に対して、お互いに感想や本に対する想い、学び等をシェアし合う「参画型の読書会コミュニティ」です。

・仕事帰りに本好きな人たちと楽しく交流したい。
・自己啓発やビジネスに役に立つ本や考え方に触れて刺激を受けたい。
・本を通して面白い仲間やコミュニティに出逢いたい。
・自分の推し本に関してとにかく熱く語りたい。
・何か今の人生を少しでもオモシロイ方向に変えていきたい。

という方々におススメです!

ブックル-bookuru-のビジョン

参画型読書会コミュニティ「ブックル-bookuru-」は以下のビジョンを持っています。

①ブックルを通じて、まだ出逢っていない「人と本」・「人と人」とをつなぐ。
②参加者一人一人が、新しい人・本・価値観に触れ、昨日の自分より1mmでも成長する。
③参加者が参画者となり、ブックルが人々の新しいコミュニティとして成長する。そして、そのコミュニティで世の中に対して何か面白いことを仕掛けしていく。

ブックルでは、参加者一人ひとりで作り上げていく参画型読書会にしたいと思っております。

参加者同士の横のつながりを積極的に作っていく仕掛けはもちろん、ブックル参加者の皆さんと様々な企画やイベントを今後仕掛けていきます。

ブックル-bookuru-への参加方法

参画型読書会コミュニティ「ブックル-bookuru-」は毎月第3水曜19:00-21:00に蔦屋書店熊本三年坂の地下イベントスペースで定期開催しています。
それ以外にも、不定期でのTSUTAYAさくらの森店での開催、ブックルOFF会(本を軸にした大人な交流会♪)などを行っています。

イベントに参加ご希望の方は、HP内「イベントスケジュール」から開催概要を確認いただき、お申込みリンクからお申込み受付をお願いします。

 

また、フェイスブックページ・グループ、各種SNSを中心にオンラインでも活発に情報発信をしていますのでそちらも併せてフォローいただければ嬉しいです!