開催レポート

パソコン超整理術+超時短術シェア会 -第255回熊本朝活部(くまかつ)-

今日の熊本朝活部(くまかつ)はスーパー公務員 増田さんによる
「パソコン超整理術+超時短術シェア会」でした!

佐藤可士和の『超整理術』という本を題材にしつつ、
増田さんが実践している整理術をシェアいただきました。

簡単にまとめましたので、(備忘録レベルですが)レポートします!

ファイルやフォルダには番号をふる

・番号をふるとファイルが番号順に並びます
→時系列順、説明順、重要度順

・ファイル名を簡単に変えるには?
→ファイルの名前を一発で編集するショートキー
→F2

・新しいフォルダを作るには?
→ctr shi n

・ファイル名は2桁?3桁?
 ・先頭は001、次は02、次は03
 ・住所として使える。

・ファイル名をまとめて変える
→shiしながら選択+F2

・雑ファイル、とりあえずここに入れるファイルは「99」とかにする
→デスクトップ=作業場、常に整理整頓、綺麗にする。

脳みそに優しいノイズの少ない管理法

・統一感を持たせる
・デスクトップは整理
デスクトップ=作業場、常に整理整頓、綺麗にする。
・そのほか、脳みそに優しいことは?
 ・ALT+↑キー →フォルダの階層移動

トップ階層のフォルダ名はプロジェクト名か?年度か?

・結論:年度がベター。
→定期的な見直す癖がつく。旗振りするリーダーが必要

・年度→プロジェクト→個別階層
※年度がまたがる場合は要検討!

ファルダ、ファイル管理に役に立つ小技

1.基本
・元に戻る、進むctr z y
・ctr xcv
・shi +選択、ctr+選択
・esc

2.初級
・f2
・alt 矢印キー
・alt ドラッグ
→ショートカットキーが増える
・win d
・win ctr n

PCの整理術を現実空間に適応する

・フォルダツリーは仕事の地図
・フォルダ名をプリントして整理しておけばそれが目録になる

まとめ&次回告知

「整理術=本質にたどり着くための手段」という言葉が印象的でした。

さっそく自分も出社してフォルダ名を「001」からに変更しました!

次回は、「積読本撃破!」の会を行います。
棚に積まれて読まないでいる積ん読本を持ち寄り、
速読術をちょっと実践しつつ1時間で読んでしまいましょう!

よろしくお願いします。

ABOUT ME
川本 将登
東京生まれ東京育ちの熊本県民。 休日は仲間と田んぼや畑、アウトドアを楽しむ。 柴犬と自然をこよなく愛する33歳。 熊本城下町の自宅で、夫婦でぬか床を毎日かき回しています。 「熊本から世の中をオモシロク」という理念のもと、熊本朝活部・読書会ブックル主催・熊本予祝会・オフラインサロン9など複数のコミュニティを立ち上げ・運営。 本職はWEBマーケッター・ECコンサル。ライフワークとしてオーガニック事業「LASHICU」も展開中。 趣味:田んぼ・畑、アウトドア、朝活、読書会、オーガニックライフ、食べる事 特技:早寝早起き、嫌いな食べ物がないこと
ブックルvol.9にお申込み

ブックルvol.9にさっそくお申込み希望の方は、下記リンクのお申込みフォームよりお願いします!