朝活・習慣化

【朝5分だけ】モーニングノートの超具体的なやり方【100日以上継続のコツと効果も紹介】

マサ
マサ
朝活コミュニティを2013年から毎週計370回以上開催。
5時起きお掃除朝活を100日以上継続中です。

▷『お掃除朝活サロン』メンバー募集中。

・毎日バタバタ時間に追われている
・いつも仕事や家事に追われて、夢や将来に目を向ける暇がない
・毎日が同じ日の繰り返しで、成長や変化を感じられない

あなたにはそんな悩みはないですか?

今回ご紹介する「モーニングノート」を毎朝5分だけ行えば、あなたも毎日に余裕を持つことができます。

毎日の振り返りと感謝ができ、日々の成長を実感できます。

なぜなら、僕自身が100日以上の朝活で継続して行い、効果を実感しているからです。

この記事では、モーニングノートの具体的なやり方を4STEPでご紹介します。

紙とペンがあればその日から実践できる簡単な手法です。

本当にオススメですのでぜひ最後までお読み頂き、日々の暮らしに取り入れてみてください。

モーニングノートの概要

モーニングノートの概要と効果を説明します。

そもそもなに?

モーニングノートとは、朝一に自分の感情や思考を書き出すワークのことです。

世界的ベストセラー『ずっとやりたかったことをやりなさい』・『引き寄せの法則』の中でも、「朝のノート習慣は人生を変えるインパクトがある」とオススメされています。

朝一で、自分に対してポジティブな質問を投げかけ、思ったこと・感じたことを自由に書き出していきます。

どんな効果があるの?

100日以上続けて感じた効果は下記です。

・自分が頭の中に抱えているモヤモヤや悩みを開放できます。
・自分の心の声に従った軽やかで幸せな人生を歩めるようになります。
・毎日の振り返りと感謝ができ、日々の成長を実感できます。

アメリカの最新の研究でも、自分の考えていることを書き出す作業は、
・心の安定
・精神的安定
・集中力の向上
に繋がることが分かってきました。※

※参考 American Psychological Association “Writing to Heal”

いわば書く瞑想=ジャーナリングと同じですね。

モーニングノートのやり方

僕が毎朝行っているモーニングノートの手順は下記です。

STEP1:A4以上の紙とペンを準備
STEP2:モーニングクエスチョンの問いかけ
STEP3:タイムスケジュールの作成
STEP4:一日の流れをイメージ

順番に解説していきます。

STEP1:A4以上の紙とペンを準備

基本的には手書き推奨です。

紙やノートはA4サイズ以上がオススメ。
大きい方が思考が整理しやすいからです。

ペンは気分が上がるお気に入りのモノを。
僕は鉛筆の感覚が好きなので、シャーペン機能が付いているPLATINAのボールペンを愛用しています。

1500円と比較的安価ですが、見た目がスタイリッシュでお気に入りです。

STEP2:モーニングクエスチョンの問いかけ

人生にプラスの変化をもたらす朝一の質問=モーニングクエスチョンを行います。

①夢や目標、理想のライフスタイルは?
②今日必ずしたいことは?
③今日がどんな一日なったら最高に幸せ?

潜在意識にポジティブな質問を投げかけます。

質問の答えを1分ずつくらいでざっと紙に書いていきます。

特にポイントは①の質問。

毎朝、夢や目標を自分に質問し、それを紙に書いていくことで、潜在意識に刷り込んでいきます。

「夢や目標を繰り返し紙に書き出す」は、『引き寄せの法則』『思考は現実化する』でもシェアされている最強の夢実現メソッドの一つです。

STEP3:タイムスケジュールの作成

一日の流れを縦に時間軸を置いて、書き込んでいきます。
(手帳のバーティカル式)

STEP2で書き出した「今日必ずしたいこと」を先に書き込み、予定をブロックしてしまいましょう。

左列が朝に立てる予定。
右列は実際の結果。

予定と結果を記すことで、ズレを後で振り返ることができます。
時間の使い方の改善が図れてオススメです。

気づきや反省点があれば、どんどん書き込んでいきましょう。

STEP4:一日の流れをイメージ

スケジュールを立てたら、一日の流れを1分間でイメージします。

その際、最高に幸せな一日を送れている自分を想像してください。
ワクワクした気持ちで想像するのが重要です。

最後に、最高に幸せな一日を過ごせた自分をお祝い(予祝)して、ゆっくり目を開けます。

口角を上げて、ニコっと微笑み終了です。

モーニングノートを継続するコツ

「モーニングノートがなかなか続かない」方向けに、継続するコツをお伝えします。

それは、「小さく始める・ちょっとでも良いから毎日やる」です。

まずは、モーニングクエスチョン①の質問「夢や目標、理想のライフスタイルは?」の答えだけでも、毎朝書いていきましょう。

とにかく、毎日ちょっとだけでもやる、が継続のコツです。

どうしても時間がない時は、ノートを開くだけでもOK。

「継続する」ことのハードルをとことん下げてあげましょう。

続けてさえいれば、徐々にリズムが出来てきます。

そうすれば、ステップを少しずつあげれば良いのです。

やがて、やらないと気持ち悪い状態になり、やるのが当たり前になったら、習慣になります。

まずは、気楽な気持ちでスタートしてみましょう。

まとめ:モーニングノートのやり方と続け方

モーニングノートの具体的なやり方と続けるコツを紹介しました。

【モーニングノートのやり方】

STEP1:A4以上の紙とペンを準備
STEP2:モーニングクエスチョンの問いかけ
STEP3:タイムスケジュールの作成
STEP4:一日の流れをイメージ

【モーニングノートを続けるコツ】

・小さく始める
・毎日ちょっとだけでも良いからやる
・まずやってみる

自分自身、毎日時間に追われている人生でした。

その中で、
「どうやったら夢や目標に近づけるのか?」
「毎日を丁寧に幸せに生きるためには、どのように朝時間を活用すれば良いか?」
と試行錯誤して辿り着いたモーニングノートのやり方です。

上記のモーニングノートに「STEP5 夜の振り返りノート」をセットで行うと、更に相乗効果を得ることができます。

「夜の振り返りノート」の具体的な方法に関しては、また機会があればご紹介しますね。

朝10分のモーニングノート習慣で人生が大きく変わります。

継続すれば凄い力になります。

ぜひ、実践してみてください。

僕は5:00までの起床に変え、ヨガ、瞑想、運動、お掃除、モーニングノートの朝活を毎日しています。

それによって、劇的に人生が変わりました。

人格が穏やかになり、夫婦喧嘩も減り、部屋も綺麗になり、毎日幸せを感じて生きられています。

「早起きや朝活を習慣にしたいけど、3日坊主でいつも続かない」

「人生に行き詰まりを感じており、今の生き方を何とか変えたい」

「部屋の片付けができない、モノが捨てられなくて困っている」

そんな悩みがある方向けに、「お掃除朝活サロン」を始めました。

仲間と一緒にオンラインで朝活を毎日行い、軽やかに人生を変えていきます。

ただいま、初月無料体験を実施中です。
興味がある方は下記から今すぐ詳細をご確認ください。

お掃除朝活サロンの詳細ページはこちら

一緒にお掃除朝活ライフを楽しみましょう!

ABOUT ME
マサ@お掃除朝活サロン主宰
東京生まれ東京育ちの熊本県民。柴犬と自然をこよなく愛する34歳。本職はwebマーケ・ECディレクター。休日は家族・仲間と田んぼや畑を楽しむ農的ナチュラルライフを実践。ライフワークとして自然栽培の農園コミュニティを運営。熊本朝活部を2013年から毎週計370回以上開催中。「軽やかに人生を変える『お掃除朝活サロン』」を主宰。
\メンバー募集中/

今なら初月無料体験を実施中!
・毎朝月曜~土曜 5:15-6:00 @ZOOM
・ヨガ 瞑想 運動 お掃除 ノートの朝活
・専用チャットで朝活仲間と交流

今すぐ詳細を見る